コピペでもなく、転載でもなく・・・・・・

  • 2016.10.04 Tuesday
  • 09:37

相も変わらず素人さんが書く、二次小説を読み漁る日々でございます。

 

さて、二次小説と言えども、著作権がない訳ではないと考えているので、無断でコピペして公開したり、転載したりすることがいいとは思っていないのは同意なんですが、例えば、キャッシュってどうなんでしょうねって思うんですよ。

 

ネット検索するとキャッシュって出てくるじゃないですか。

ざっくり言えば、検索サービスの方で一時的に保存しておく機能みたいな。

どうもこれを利用しているサイトがあるらしいんですよね。

つまり、キャッシュは一時的保存ですけれど、キャッシュと同じように集めて、保存は一時的ではなく、削除しない限り半永久的に残るって感じみたいなんですけれどね。

 

きっかけは、ある二次小説ブログの主さん。

自分の過去のブログ内の記事をまるごとコピペされたと憤慨していたんですよ。

で、そのサイトのことをざっくりとググってみたところ、どうもコピペとはちょっと違うんですよね。

考え見れば、ブログを丸ごとコピペって素人がやるなのなら、相当な労力を要しますもんね。

しかも、そのサイトにはたくさんのクローンブログがあるようなんですよ。

となれば、余計にいちいちコピペしたとは思えないですよね。

その他に思いつくのは、なりすましでログインしてインポートするってのもありますけれど、やっぱり素人にはハードルが高いです。

IDとパスワードを盗まなくてはいけないんですもん。

 

それでググった結果を見ながら考えてみた結論。

 

RSSフィードで更新情報を拾い、その内容をキャッシュと同じ方法で保存し、サーバーにどんどん保存していって、それを誰でも見ることが出来るようにするシステムなんじゃないかと。

キャッシュだと一時保存だけど、一定時間が過ぎても破棄しないで貯めていくってことね。

誰でもが、保存しておきたいサイトやブログのRSSフィードを登録することが出来るから、一度登録されてしまうと、更新されるたびに片っ端から保存されいくって感じ。

コピペでもなければ、転載でもないでしょ、これ。

そうなると著作権的にはどうなるのか、分かりませんが。

著作権を持っている人に無断で、その元記事が掲載されているサイト外に公開して保存していることになりますからね。

ログを他人が保存していることはあるとは思いますけれど、それを公開しちゃうと問題あると思うんですがね。

 

で、これを削除するには、削除依頼をするしかないようなんですが、そもそもアメリカのサイトなんだそうですよ、そこ。

だから、当たり前だけど、全編英語。

削除の仕方を教えてくれるサイトもあるようなので、それで削除に成功した方もみえますけれど。

 

でもこれ、私の想像通りのシステムだとしたら、そのアメリカのサイトに他人のブログのクローンを作るべく登録した人がいるってことですよね。

ログが取りたかっただけだったとしても、それは個人でやるべきじゃないかなと思うんですよ。

ましてやオープンな状態で万人の目にさらすのはやっぱり問題があると思うんですがね。

便利なようで、かなりグレーな内容のサイトだなぁとは思いました。

 

 

愚痴っていいですか?

  • 2016.06.14 Tuesday
  • 22:05
なんかさ、言うところがないからここで言うと言う愚痴。
あんまりさ、ここをそういう場にしたくはないけれど、個人ブログってそういう役割を担っていてもいいじゃんって思わなくもないので。

ブログを開設している人ってどれくらいあるんでしょうかね。
正直言えば、私の場合は、こことサッカー専用ブログにしているヤプログ以外に、書架みたいに使っているブログが2つほどありましてね。
なんていうか、ログを取っておく場所みたいな。
だから、その2つは非公開なんですよ、公開するような性質のものでもないので。
で、全部、違うところが運営しているんですが、Yahooブログだけは開設したくないなぁと思うんですよ。
残りの2つも鍵かけられる前提で選んだところなんですけどね。

ただ、以前にもちょっと書いたことがあるけれど、趣味の関係でYahooブログはいくつもお邪魔させて頂いてはいるんですよ。
読みだけの利用です。
ちょっと説明すると、Yahooブログは鍵付きとはちょっと違うんですよね。
鍵付きってのは、ザックリ言うとパスワードを入力しないと記事が読めないってヤツよね。
で、ファンってのと友達ってのがあって、ブログを“お気に入り登録”するとそのブログのファンになれます。
これはファンになりたい人がそのブログをお気に入りに登録すればファンになれまして、ブログ主がそれを拒否したければブロックすることが出来るそうですが、ブロック出来る数に上限があるようです。
友達登録の方は、申請式なので、ブログ主に友達登録の申請をして許可してもらえればお友達になれます。
で、ファンと友達の差は何かと言うと、ブログ記事の公開範囲の違いなんです。
Yahooブログは、「全公開」と「ファン公開」と「友達公開」の3段階で公開する範囲を設定できるんです。
当然、申請制の友達公開が一番、公開範囲が狭い訳で、逆に言えば、友達ならブログ主がブログ上に公開している記事は制限なく読むことが出来ると言うことです。

でね、こういう公開範囲を設定したり、鍵付きにしたりするのには、ブログ荒らしに会わないようにするためってのが一番多い理由なんですよね。
特徴的なブログほど、攻撃されやすいんで。
もちろん、ブログ主が悪いとは限らないので、荒らされる方はたまらないじゃないですか。
それで、公開に制限を付ける訳です。
そうすると検索にも引っかかりませんし。

それで、最近見つけたあるYahooブログなんですが、どうやらその方もそういう荒らしに合ったようなんですね。
ブログの引っ越しまでする羽目になったくらいの。
だから、かなり神経質になっているようで、引越し前のブログで公開していた物はそのまま出すけれど、引っ越し後に公開する記事は友達登録している人にしか見せませんって言うのね。
友達登録ってのは前述した通り、申請されたら許可するかどうかの判断をしなければならないので、実はブログ主にとっても意外と面倒な作業なんですけれど、それをあえてやる訳ですからいかに酷い目に合ったのか想像できます。
またその方は、読み手に申請してもらうのではなく、自分から読み手の方に申請すると言うことをやっているので、また更に面倒なんじゃないかと思うんですよ。
そこまでは理解できます、私もね。
ただ、そこからが私とはちょっと考え方が違うんですよ。
その方が、自分のブログを読ませてもいいと思う人に自分の方から友達登録の申請をする訳ですが、その条件が、コメントを付けてくれたり、“ナイス”をポチしてくれた人ってなっているんですね。(それも記事を特定した上で)
あ、“ナイス”ってのは、FC2なら“拍手”、アメブロなら“ペタ”、FacebookやTwitterの“いいね”なんかと同じ機能です。
どうしてそうするかと言うと、“ナイス”をポチしてくれたり、コメントを付けたりしてくれる方は、自分が書いた記事に同調してくれるとみなすことが出来るからだと言うんですよ。
まあ、それも分からなくはないけれど。
でねぇ、こういうやり方をすると当然、次にいつ友達登録のチャンスがあるか分からないから、ナイスの数が増えるはずなんです。
実際に、同じジャンルの私がお邪魔させて頂いているブログと比べても、そこは明らかにナイスの数が多いんですよね。
でもご本人はあくまで、ナイスの数を稼ぎたいからやっているやり方ではないとおっしゃるんですが、結果的にはそうなってしまっているんで、その言い分はどうなんだろうと思わなくもない訳です。
それで、ナイスはまだポチる(ボタンをクリックするだけ)だけだから簡単だけど、コメントの方はちゃんと入力する訳ですよね。
コメントも条件の一つになっていたから、やはりそれなりの数のコメントをあるんですが、そういうことを条件にしている割に、ご本人はリコメをしないんです。
他でもコメントを欲しがるブログ主さんはいるんですが(交流を持ちたいからと言うのが理由のようです)、そういう方はみなさん、リコメをちゃんとされているし、実生活が忙しくてリコメ出来ない場合は、そういう記事をあげているんですが、コメントを欲しがるようなことを言っておきながら、リコメしないブログ主さんってどうなのよって思うんですよね。
私の考えでは、リコメしないのに、コメントください的なことを書くのってなんか筋が通らない気がするんで。

どうも私の感覚では腑に落ちないところが結構ある方なんですが、わざわざ波風を立てる必要もないかとあえて何も言いませんけどね、その方には。
それだけ酷い目に合ったことがあるんだろうな、ってことにしています。
納得はできないけれど、いちゃもんつけられるのも嫌なので、ナイスだけはポチしているんですけどね。
あんなにナイスもらってどうするんだろうなぁ。
知恵袋とか見ていると、「単なる自己満足」(どれだけ人気があるか分かるから)だと言うのもありましたけど。
ナイスの数だけポイントがもらえて、それを寄付できるってのも以前はあったようですが。
自己満足ってのもなかなか皮肉めいている気がするけど。
アクセスログだけじゃダメなのね。
かと思えば、「過去記事にナイスをポチしないで」って言う人もいるし。
世の中いろいろな人がいるからね〜。
一応、気に障るようなことはしないようにだけ気を付けなければいけないですが、まあそれくらいってところでしょうかね。

 

おためし

  • 2016.04.04 Monday
  • 21:09
只今、JUGEMは有料プランをお試し出来る期間中ってことで試しています。
以前にも試したことがあるんですけどね。
最近、どうも途中まで書いて消しちゃうことが多いので、表向きはあまり更新してない状態になっていますけれど、有難いことにそんな状態のここにやって来てくださる奇特な方もいるんですよね。
もし、とっても物好きな方がいて、ここをブックマークしてくださったりするようでしたら、RSSフィードで更新を拾っていただくだけで十分ですから、そうしてくださいませ。
で、有料プランだとアクセス解析がより詳細に出来るので、どの記事を読んでくださっているのか分かります。
正直な所、定期的にいらしてくださる方がどのくらいいらっしゃるのか私自身にも分からないんですが、やっぱり、検索で引っかかっていらしてくださることが多いと思うんですよね。
その場合に、どの記事が検索に掛かっているのか、知ることが出来るという訳です。
まあ予想通りでしたけどね。
あとやっぱり時代ですね、スマホからのアクセスも結構あります。
書き手の私がスマホ持ってないのにね。
検索でもなくブックマークでもなくって人もいらっしゃるかもしれませんが、う〜ん、Twitterでしょうかね。
実はやってるんです、Twitter。
ここではそのことを触れてないんですが。
もうね、自分の情報収集のためにやっているようなもので。
特にサッカー選手をフォローするためにやっているようなものなのでね。
それと、Twitterとは別のミニブログがあるんですが、そちらでつぶやく時にTwitterと同時投稿しているんですよ。
Twitterだけではあんまりつぶやかないですね。
で以外とぶつぶつ言ってる人なので、友人知人にフォローしてもらうのは気が引けるんです、鬱陶しいだろうから。
なのでアカウントは出しません。
ただ、そのTwitterにブログの更新情報を記事を更新すると同時に投稿しているので、そちらからいらしてくださる方もいるかもしれないなぁとは思っていますが。
あ、インスタはやってないですよ、スマホないから。
ついでにLINEもやってないです。
LINEはPC版もあるんですよね、確か。
でも、電話がキライな人なんで、同じ理由でLINEはやりたくないです。
多分、私の性格上、面倒くさいと思っちゃうだろうから。

ところで、サッカー用のブログ、yaplogの方が、FC2みたいに1ヶ月以上更新しないとトップに広告が出るようになりましてね。
JUGEMはどうなんでしょうかね。
同じGMO系列だから出るのかしらね。
かろうじてこちらは1ヶ月以上更新してないってことがないので分かりませんが。
やっぱり放置ブログにしちゃいけないってことよね。
気を付けます。

 

人見知り

  • 2016.02.15 Monday
  • 15:01
私はそもそも人見知りでして。
それはもう子供のころから。
母親の後ろに隠れてしまうような子供でした。
さすがにいい大人ですから、人見知りなりに頑張ってはいるので、例えばご近所さんとかはそうは思ってないかもしれませんが。

この人見知りがネット上でも出ているのかなぁと思わなくもないんですよね。
過去にもちょっと触れたことがありますが、某韓国ドラマの二次小説を読み漁っているのですが、どうもそのお話に関してコメントを入れることが出来ないんですよね。
同じ趣味の方がたくさんいらして、似たようなところを徘徊しているので、同一人物があちらこちらでコメント付けていたりすることがよくありますが、なかなか真似できないですね。
私には無理です。
特にブログ主(書き手)さんと親しそうなやり取りをしているのを見ると、新参者には入りにくい感じがするので、余計にコメントなんて入れられません。
あと、ブログ主さんの人数だけ、考え方も違うので、そのブログならではのルールがあったりするんですが、あちこち巡っていると正直、どこのブログがルールを設けていて、どこがそう言うことにノータッチだったのかも忘れてしまうので、下手にアクションしない方が無難だと思ってしまうこともあります。
主さんがお願いしているルールに反すると異様なほどの拒否反応を示す方がいるので、ホント、難しいです。

アメブロだとアメンバーってのを申請する方式がありますけれど、これがYahooブログだとお気に入り登録とお友達登録ってのになります。
お気に入り登録は読み手が登録すればOKで、書き手は嫌ならブロックすることになります。
お友達登録は申請制なので、もうちょっとハードルが高いです。
で、あるブログで「お気に入り登録お断り」って書いてあるところがあったので、私としてはお気に入り登録したかったけれど、主さんにご迷惑をおかけしてはいけないと思っていたので、主さんが受け入れますと告知するまで待つつもりでいたんですね。
そうしたら、その方が最近挙げた記事によりますと、ブロックするのが面倒になって放置状態だと言うのと、「登録させて頂きたいんですけれどダメですか?」というお願いみたいなのがなかったってあるんですよ。
なんかちょっとね、私ガッカリしまして、この記事に。
こちらはそれなりに配慮して遠慮していたのに、遠慮もなく断りもなくお気に入り登録しても実は見過ごすことにしてて、更にお願いもされなかったとか言われてもって感じで。
でね、言わなきゃ分からないじゃないって言うけれど、それは性格的に積極的な方には簡単なことではあるでしょうが、どちらかと言えば受け身な性格にはそんなに簡単なことじゃないんですよ。
気を使えば使うほど、無理です、そういうことは。
だってさ、その方はそうおっしゃるけれど、また違う方だと、「書いてあるのに何度も言わせるな」的にお怒りになったりするわけですよ。
こちらとしてもいちいち、ブログ主さんそれぞれの性格を把握している訳じゃないですからね。

もうさ、ネット上でも人付き合いって難しいなと思う瞬間です、こういうのって。
でね、どうしてこう放置してくれないのかなって思います。
コメントとかナイスやイイねのポチを強要しないとか言う人もいれば、少ないと不安とかやる気が出ないとか言う人もいるし。
書き手さんにも人それぞれ考え方があるように、読み手にも考え方が各々であって、書き手さんの定めたルールを破っていなければ、ある程度はスルーしてくれてもいいんじゃないかと思うんですが、ダメなんですかね。
そういう人って結局、どこかで「読ませてやっている」的な気持ちがあるんでしょうか。
ああなんか、嫌だわ、こういうところで気を使うの。
しかもさ、放置状態だからお気に入り登録で来ちゃいますよ的に言われて、はいそうですかそうします、ってのも嫌じゃない。
ちょっとどうしようか考えようと思ってます。

 

ずらっと

  • 2015.11.22 Sunday
  • 12:10
ネットに繋ぐ場合の端末って何を使ってますかはてな
最近はほぼスマホって方も少なくないでしょう。
あとタブレットとか。
ただ、自宅にいるとパソコンって方もいるでしょうね。
私は未だにガラケーユーザーなので、自宅ではもっぱらパソコン。
しかもデスクトップ。
昔はノートを使っていましたけれど、やはり容量がね、違いますよ。

ところで、ノートとかデスクトップとか関係なくパソコンをお使いの場合、そのデスクトップにアイコンはどのくらいありますかはてな
私の場合、“PC”と“ごみ箱”以外のアイコンは、エクセルファイルが2つと画像ファイルが2つです。
どれも仮置きですね。
画像ファイルは、11月ってことで年賀状です。
2つほど作ってみたので、それを仮置きしているだけです。
なんかね、あんまりアイコンをずらずらと並べたくないんですね。
だから極力減らしています。
今のWinだとスタート画面に切り替えれば、タイル状に表示されますから、昔以上にアイコンなんて並べる必要がないと思うんですけど、そうじゃない方もいるようです。

ある日、スタジアムでノートPCを持っている人がいたんですよ。
タブレットを持っている方はちょいちょい見かけますけれど、ノートPCを持っている方はほとんどいないので目立ちます。
2列ほど左の斜め前くらいの席の方だったので、画面が見えたんですが、そのデスクトップにはアイコンがずらっと並んでて、それこそ私とは真逆だったのでビックリ。
そう言うものなのかと夫に聞いてみたところ、ビジネスシーンでは逆にそれはNGだって言うんですよ。
まあ簡単に言えば、机の上が散らかり放題なのを見せているようなものなんだそうです。
整理整頓も出来ないヤツと仕事の話がちゃんと出来るのか心配になると。
なるほど、そういうものなのねって納得。
私もねぇ、会社勤めしたことが無いから、ビジネスシーンでの基本ってよく分からないんですよ。

まあ、あんな場に持ってきているノートPCですから、完全プライベートでしょうし、だとすれば個人の自由ではあるので特に問題はないんでしょうけど、あんなに並べて気にならないってのが、並べない私からすれば疑問。
で、一つ思いついた気にならない理由が、結局はスマホやタブレットの画面がそうだからじゃないじゃないかなってとこ。
アプリのアイコン、並んでるのが普通ですもんね。
スマホもタブレットも持ってないけど、iPod touchは持っているんでね。
あれだと違和感ないって言うか、まあそう言うものだと思っているからか、気にならないんですがね。
でもPCのデスクトップにアイコンが増えてくるとどうも邪魔くさく感じるんですよ、なぜか。

どちらでもいいのかもしれないし、どちらが正しい訳でもないのかもしれませんが、どちらが主流なんでしょうね。
ま、それもどちらでもいいか。

 

ジレンマ、ありませんか?

  • 2015.09.15 Tuesday
  • 22:11
ネットでいろいろなニュースを知ることが多い昨今ではあります。
私の場合、サッカー観戦を趣味の一つにしているので、大手のスポーツ紙のWeb版はざっと目を通します。
芸能とサッカーだけですけど。
あとは、TOPの記事の中で興味をひいたものだけ。
Yahooのようなポータルサイトは、スポーツ紙だけじゃなく、一般紙や週刊誌などの記事の中から話題性の高いものを挙げてきますよね。
政治経済などは、そういうところか見ることが多いです。

ところで、ジュビロ磐田からドイツのサッカーリーグ(ブンデスリーガ)2部のチームに移籍した選手がいます。
山田大記と言うんですが、彼の昨日のTwitterに、日本人のライターさんから取材を受けたものがWeb記事になったので紹介するつぶやきがあったんですが、その紹介の仕方がまた絶妙で。
その記事は、ヨーロッパを拠点にしているライターさんが足を運んでくださって受けた取材なんだそうですが、ネットとかで適当に情報を集めて記事に出来てしまう昨今にわざわざドイツの地方都市(カールスルーエ)に来てくださったことに感謝しているという内容のつぶやきで紹介していたんですよ。

思えば、最近のネットの記事は、書き手が実際に取材をしていないと思われる記事が結構あります。
サッカーの試合結果の記事でも、試合をテレビですら見ていなくて、結果から完勝とか惜敗とか辛勝とかホント適当に当てはめて書いているんじゃないかと疑いたくなるような記事があったりします。
芸能関係はもっと酷くて、普通に地上波で流れているテレビ番組の中で発言したことを記事にしているだけなんてのがかなりあります。
見ていた人には、わざわざ記事にすることかよって思うような内容だったりします。
まあ見てない人には、見なくても分かるからいいかもしれませんが。
なんだかんだと、芸能ネタが一番、ネットで見られているそうなので、速報性をWeb版で見せようと思うとこうなっちゃうんでしょうかね。

ただね、ひょっとして、と思う部分はあります。
まず、情報量が多すぎるってことですね。
特に芸能ネタだと、例えばタレントさんご本人の公式サイトや所属事務所の公式サイトで公表されてしまうことがあるので、記者会見とかなかなか開かれなかったりします。
本人を捕まえにくいのか、突撃取材ってあまりしなくなりましたよね。
まあ、セキュリティの問題もあるかもしれませんが。
それと、SNSにあがってくる一般人からの情報も多いですし。
でね、そういうネットに上がってくる情報に目を光らせていると、実はそこに人員を割かねばならなくなり、取材とか行けなかったりするんですよ。
それに、経費削減も影響するでしょうね。
ネットはまだしも、紙の媒体って売れなくなってきている時代ですし。
経費削減が取材に掛かる費用も人手も圧迫して、ネットでみて書くしかなくなっているってのもあるのかなと思います。
どこぞのまとめサイトみたいですけどね。
ただ、記事の質は落ちてきているような気がします。

でね、記者さん達は、そんなやっつけ仕事(とまでは言いすぎ?)みたいなので満足してるんですかねぇ、って。
ま、実はさ、結構酷いのとか有ったりするわけですよ、誤字脱字とか。
いいのか、記者がこんなんでって思うようなね。
そんな雑な仕事をしている人はやりさえすれば給料もらえるからいいんでしょうけど、希望と熱意を持って記者になった人には物足らないだろうなぁと思わなくもない訳で。
どうなんだろうなぁ。

ともかく、質は落ちているっては、事実。
だから、記事の内容も信用できなくなりそうな気がしないでもないです。
さすがに紙面の方はまだまだ大丈夫な気がしますけど。
あれって何人ぐらいでやっているんだろうか。
ま、読む方は、嘘に騙されないようにしないとね。

 

流行りに乗ってみました

  • 2015.05.15 Friday
  • 11:51
テンプレを変えた時にちょっと触れましたが、今、流行っている(らしいはてな)コラージュ画像ってのをやってみたくてさ。
詳しくは知らないんだけど、スマホのアプリはいっぱいあるのかしらね。
なんせ、スマホを持っていないんで、そこのところに興味が無い。
で、一応、PC用のフリーソフトも結構出ているようなので、やってみたくなって。

まず、先日も載せたこれ。

Fotorという画像エディターソフト。
これはオンラインなので、ダウンロードの必要はないんですが、あれこれ試そうと思うと、無料の登録をしないといけないです。
こんなのも作ってみました。
Fotorのダウンロード版もあってね。(Windows用はこちら)
なんせ英語なので難しい。。。
ダウンロードするのなら、窓の杜からするのがいいかも。(窓の杜のFotorダウンロード版はこちら)
それで作ったコラージュが、これ。

 
ちなみにこれは、TDSのエレクトリックレイルウェイのポートディスカバリー駅にある壁画の隠れミッキーの一部を集めた画像です。


お次は、Picasa
これは、Googleのソフトで、画像管理も出来ます。
大量の写真で作るのには、結構便利かも。
フォルダーごとUPして、要らないのを削除して行くと、勝手に分割も減ったりしますし。
日本語で出来るのでラクかも。


で、この画像を載せるためにテンプレを変えたのね。
というのも、テンプレの記事の枠から画像がはみ出しちゃうのが嫌で、だからと言って、画像の大きさをいちいち気にするのも面倒だなぁと思っていたんですが、このテンプレは、自動で調整して枠に納めてくれるのね。
ありがたや〜。
今回使用した画像も、1枚目の画像がその機能でちゃんと納まってますね。
テンプレ変更のついでに、ブログタイトルも変えてみました。
今の所、いいタイトルが思い浮かばないので、しばらくこのままかも。
分かりませんが。


ところで、スマホ用にもご紹介したソフトと同じアプリがあるようですが、その場合は、有料になることもあるので、事前に確認してからダウンロードしてくださいね。



 

ひとそれぞれ

  • 2014.11.17 Monday
  • 10:04
PHD(←しつこいようですが、意味が分からない人は深く考えずにスルーしてもらっても問題ない“単語”です)で普段お邪魔してないブログも巡っているんですが、たくさんのブロガーさんと接する(こちらが一方的に拝読させて頂いているだけですが)と、やっぱりいろいろな人がいるなぁと感じます。

PHDに参加しているブロガーさんは、ほとんどがYahooブログ開設者なんですね。
Yahooブログの機能をご存知の方ならお分かりでしょうけれど、「お気に入りのひと登録」ってのがあるんです。
これは、Yahooブログを利用している人には一般的に「お気に入り登録」とか「ファン登録」と呼ばれている物です。
また、これとは別に「友達登録」と言うのもあって、こちらはブログ主に申請をして許可されると「友達」という扱いになり、「ファン」とは別になります。
これがどういう役割になるかと言うと、鍵付きブログ的なものになるんですね。
Yahooブロガーさんから見ると、ブログを公開する範囲を区切ることが出来るんですよ。
「全公開」はもちろん、誰でも見ることが出来ますが、「ファン公開」だと「お気に入り登録」と「友達登録」した人だけが見ることが出来、「友達公開」だと「友達登録」した人だけが見ることが出来るようになっているんです。

「友達登録」は、そもそも申請制ですし、かなり限定された人だけになるのは当然なんですが、微妙なのは「お気に入り登録」ですね。
これは、申請制じゃないんで、読み手の方が「お気に入り登録」をしてしまえば、OKなんですよ。
ただ、それでは問題があるので、ブログ主の方で、「お気に入り登録」をしてきた人をブロックすることが出来るんです。
それはまあ、いろいろとそぐわない内容のコメントを書き込んだりとか、ブログを荒らす目的だけの人もいたりするので、あって当然の機能ではあるんですけどね。
ただ、「性質の悪いのは言語道断」ってな感じでブロックしてもいいとは思いますが、個人的な考えで気に入らないとか気に障るからブロックしたいってのは、なかなか難しいことなんですよね。
と言うのも、個人の感覚の問題なので、気に障る行為とかが人によって違うんですよ。
例えば、Yahooブログの場合、“ナイス”ってボタンがあるんです。
FaceBookの“いいね”ボタンみたいなヤツですね。
あれを、過去記事のナイスボタンを押してほしくないって人がいて。
小説ブログにはありがちだと思うんですが、ずっと昔に書かれたお話から順番に読んでいたりする人もかなりいるので、つい“ナイス”ボタンを押してしまうこともあると思うんですが、その行為が気に入らないって方がいて。
あと、「お気に入り登録」する時に、なんの挨拶もないのが気に入らないとか。(このパターンはかなり多い)
もっとすごい人は、毎回とは言わなくても、記事(小説)を読んだら、なるべくコメントを付けて欲しいとか。
つまり読み逃げされるのが嫌だって言うんですよね。
もちろん、これらのこと全部、まったく気にしないって方もいるんですけど。

私の場合、このブログは特に、日記的なブログで思ったことを書き散らしているだけの自己満足ブログで、私は私なりの感じ方や考え方があるので、ああだこうだと他人の意見を押し付けられても困るから、「読み逃げOK」にしているし、別に記事を上げたからって毎回毎回、必ず読んで欲しいと思わないというスタンスなんですよね。
だけど、やっぱり人それぞれだから、自分の考え方を押し付けるのではなく、そのブログ主さんの意向を汲んで、「お気に入り登録」に必要な条件を設定されている方には、その通りの手順を踏むように心がけています。
ただ、ブロガーさんも人それぞれなら、読み手も人それぞれなので、「お気に入り登録」の条件なんて気にしないで、なんの気兼ねもなく「お気に入り登録」する人もかなりいるようで、そういう人は、いろいろと条件を設定しているブロガーさんの怒りをかったりしているんですね。
ホントね、そういうのに怒っている方なんで、「お気に入り登録」も拒否してますからね。
登録されてもブロックしちゃうみたいです。
そういう条件て、TOPページ書いてあったりするんですけれど、読まない人はホント、読まないですからね。
リアルの日常生活でもそうじゃないですか。
気にしない人はホント、気にしないですもん。
例えば、ウチの市の資源ごみでビンだと、食品が入っていたビンしか回収しないってゴミに関する表みたいなのにちゃんと書いてあるんだけど、化粧品のビンとか平気で出していたりしますしね。
ペットボトルだって、キャップを取らなきゃいけないんですが、そのまま出しているとか。
こういうことを書くと、「そんな細かいこと良いじゃん」って思う人がいると思うんですけれど、「そのようにしてください」と決められたことなので、決して「良いじゃん」で済むことじゃないんですよね。
でも、そもそも、ゴミの分別に仕方に疑問さえもたなければ、表とかも見ない人には、どうやっても伝わらないんですよね。
だって、注意喚起した文書とかも読まない訳ですから。
それと同じで、読まない人に何を書いて提示しても無駄な話でさ。
「お願い」の文章を読まないんだから、伝わる訳がないんで。
きっと、そう言う人は、ブロックされて逆切れしているんだろうなぁと思いますよ。
だって、ブロックされる理由が分からないんだから。
しかも、その理由を知ろうともしないだろうし。

まあそういう関係の記事を見るたびに、書き手も読み手もホント、いろいろな人がいるもんだなぁとつくづく思いますよ。

 

無料だから仕方がない?

  • 2014.09.06 Saturday
  • 09:59
そーゆーもんじゃないだろうよ。



印象ですが。

なんか、Yahooがおかしい。
特にYahooブログ。
あくまで印象ですけど。

私の場合、YahooのIDは持っているけれど、ブログは、JUGEMとyaplogです。
どのブログサービスを利用するかをどう決めるかと言われれば、「なんとなく」ではあるんですが、一応、無料のブログサービスの比較一覧を掲載しているサイトを参考にしましたね。
多分、私がブログを始めた頃、Yahooブログって無かったか、有ったとしても、かなり小規模だったんじゃないかなって思います。
一覧に載ってなかったし。
一時期、3つのブログをやってましたけれど、二つにしたくらいなので、今更、また新たにブログを増やす気もなく、Yahooブログはもっぱら、ロム専ですね。

最近では、数あるブログサービスの中で、Yahooブログをロムっていることが多いです。
その次に、アメブロかなぁ。
有名人はアメブロが圧倒的に多いですもんね。
私の場合、有名人と言ってももっぱら、サッカー選手のブログを見ているだけですけど。
その他だと、FC2利用者も多いから、そこら辺かな。

でね、いろいろなブログをロムっていて思うに、どうもYahooブログだけ、なんかおかしいんですよ。
一番最初に気になったのは、同一記事内で文字の大きさが変わること。
大体、小さくなるのよ、途中から突然。
で、元の大きさにこれまた途中で突然、戻っていたり。
始めは、ブログ主さんが、故意にやっているのかと思ったんだけど、いくつかそういう現象に出くわすうちに、故意ではないなと察したわけでして。
どうやら、勝手になるらしく、ブログ主さん自身もどう直していいのか分からないようです。
まあ、最初はそれくらいで、さほどロム専にとって困るようなこともなかったので、分からなかったんですが、ブログ主さん達には、いろいろと不都合なことが起きているようなんですよ。
それと、障害が起きたり、メンテが入ったりってのは当たり前ですが、その後、改善されていなかったり、新たに不具合が出たりと、一向に問題が収まる気配がないようなのです。
オフィシャルのブログのコメント見ていると、ユーザーさんの不満が凄いです。

ま、そんな感じなんで、これはもう、社内とか関係部署で何かしら起こっているんじゃないかと勘ぐってしまう感じ。
それはちょっと大げさなのかもしれませんが、例えば、人事異動とかで、一連の問題を解決できる人材がいなくなり、明らかに力不足な面々で必死に解決しようとしているが、どうにもならない、なんてことになっているとか。
そう言えばさ、世の中、スマホとガラケーのユーザーが半々だって言うのに、Yahooさんは、ガラケーユーザー向けのサービスをどんどん縮小しているんだよね。
これは、Yahooブログだけに限らず。
う〜ん、巨大化し過ぎなのかしらね。

ところで、件名のことだけど。
無料ブログってのは、広告を表示させることで、無料になっているはずなんです。
ブログ数が多ければ多いほど、また、そのブログにアクセスする人が多ければ多いほど、広告が目に触れる可能性が高くなるわけで、ブログを提供している企業は、そこを売りにして、スポンサーを確保しているはずなんですよ。
ただ、今回のYahooブログの不具合未解決は、ユーザーを減らす原因になりかねないわけでして。
もう、そういうところまで来ていると言う危機感が、関係スタッフにないと、ちょっと危ないなって思います。



 

バカ受け

  • 2014.05.05 Monday
  • 21:40
ネットでたまに動画を見るんだけど。
まあ、大体は、Yahoo!トピックスに上がっているヤツね。
それで、最近見た中で、涙が出るほどバカ受けした動画があってさ。
ふなっしーのラジオ体操。
体操って言うか、踊っていると言うかってレベルだけど、めちゃめちゃ笑える。
この動画は、普通に検索掛ければいくつか引っかかってくるはず。
なんか、再アップしている人もいるような気がするし。
そもそもニコ動での動画みたいなのね。
ニコ動って、画面上に文字が出るじゃない。
そのニコ動バージョンの方が面白いかな。
なんかさ、いっしょに突っ込んじゃう感じがさ。
何度見ても面白いけど、やっぱ、初見が一番面白かったわ〜。
ま、あんまり言うと見てない人が、初見で面白くなくなっちゃうから言わないけど。
もう、こんなにバカ受けしたの、久々だった〜。

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM