圏央道

  • 2014.06.24 Tuesday
  • 15:22
圏央道の神奈川県区間で、厚木市の東名から八王子市の中央道を繋ぐ区間がいよいよ開通するそうです。
圏央道は一部、開通しているので、今回の開通で東名から中央道や関越道に向かうのに、首都高を経由しなくても良くなるんです。

首都圏在住の方でないと、位置関係が良く分からないかもしれないけれど、東京でも八王子だと、例えば東海道新幹線に乗るにしても、東京駅より新横浜駅の方が近いんですよ。
もちろん、のぞみやひかりを利用するには、指定席にしておかないと厳しいですけどね。
私は、日野市に住んでいましたけれど、限りなく八王子よりだったので、時間とかだけで言えば、やっぱり新横浜でしたね。
ただね、行きはいいの、行きは。
八王子に出て、横浜線に乗って、新横浜に行くんだけど、八王子始発だから、座れるのね。
帰りは、新横浜から乗ると、座れないのはともかくとしても、キャリーバックとか持っていると、それを持って乗るのも大変なくらい混んでいることがあって。
だから、帰りは東京駅経由で帰ったりしてましたよ。
中央線が始発で乗りやすいから。

で、これって東名高速を利用するのにも同じことが言えまして。
八王子は、中央高速のインターがあるんですけど、これは新宿からなんですね。
首都高の4号新宿線と繋がっているんですけど。
新宿から八王子って案外あるんです。
なので、東名の厚木ICを利用してましたね。
もちろん、一般道ですが、渋滞なしで1時間かな。
厚木市内も渋滞するんで、渋滞すると+30分ってところで。
厚木ICから、ほぼ真っ直ぐ北上するだけなんですけれど、今回開通する圏央道の神奈川県部分は、実はこの一般道とほぼ並行しているんですね。
まあ、八王子JCTは、八王子市の中心部よりも山梨県寄りなんですけど。
それでもここが出来たってことは、東京の西部や、その先の埼玉や北関東方面、関越道に抜けたい人には、すごく便利なことで。
これで少し、渋滞も緩和されるんですかね。
まあ、確実に厚木市内はマシにはなるはずです。
お盆のUターンラッシュで、東名上りの渋滞が緩和されるのか、ちょっと見ものです。

 

過去への旅

  • 2014.06.23 Monday
  • 10:50
久しぶりに、Google Mapのストリートビューで、東京時代に住んでいた町に行ってみました。

東京都日野市というところで、最寄りの駅は、JR豊田駅。
中央線の駅で、下りだと立川から2駅目で、八王子の一つ手前です。
ここは今、大きく変わろうとしている町です。
豊田駅の八王子駅よりの所に、車両センター(車両基地)があるんで、豊田始発の上り電車が、朝の通勤時間帯にあるんですよ。
ちょっと早く行って、それに乗るために並べば、始発だから当然、空っぽの電車がやってくるので、座れる可能性があるんです。
だから、豊田駅周辺ってのは結構人気みたいで。
しかも、八王子や立川は、多摩地区では大きな町なので、駅周辺ってのは商業施設が多くて、居住地としてはあまり環境も良くないし家賃も高いけど、豊田は徒歩圏に住めるのでバスに乗り換えなきゃいけない八王子や立川より便利なんですよね。
そういう環境もあってか、豊田駅周辺にはUR賃貸もたくさんあって。
これが、公団住宅時代からの建物ばかりで老朽化が目立って、私が日野に住んでいる時にもすでに、建て替えが進められていたんですね。
建て替え以外にも取り壊して払下げされることが決まっていた所もあったので、住人はどんどん退去する方向で、さながら幽霊団地なみのボロさでした。
帰宅する時に駅からその団地の横を歩いていたんですけど、ホント、凄くてね、ボロさが。
そこはもうすっかり無くなって、今は、イオンを建築中です。
秋だったかな、オープン。
そのちょっと先の道路を挟んだ反対側にも、もう少し新しかったと思うけど、やっぱり団地があって、そこは今、更地になっているみたいです。

私が住んでいた社宅も、UR賃貸に負けないくらいの古い団地風の建物でね。
大きさは違うけど、6棟くらいあったのかな。
ここはまだ、建物は立ってますけど、もう誰も住んでいません。
売却する予定なんだと思うけど。
今、企業はこういう固定資産を売っているんですよね。
徒歩圏内にあった別の社宅はもうとっくに売却されて、分譲住宅が立ってますもん。
UR賃貸の家賃を見てもそうだけど、腐っても東京なんで、土地も高いし。
社宅があったところ辺りは、そもそも地代が高い所なので、今、私が住んでいる辺りで土地代込の建売が買えるような金額で、それよりも狭い土地代と同じくらいなんてざらですからね。
いや、大変だわ。
我が家をその辺りで同じ条件で建てたら多分、2000万か3000万くらい上積みしないといけないと思うもん。
ホント、東京に住むのって大変。

それでまあ、なんでそんなに景色が変わっていることが分かったかと言うと、冒頭に書いたGoogle Mapのストリートビューが、今年4月の物に更新されていたから。
どんどん変わっていく街並みに、驚きつつも、変わらぬたたずまいを見つけるとなんかホッとするような気がします。
3年も住んでいなかったのにね。
住めば都って言うけど、さすがにそこまでは。
まあ、便利なこともたくさんありましたけどね。
基本、田舎人なんで、日常生活に困らなければ、地方でもいいやって思っちゃう自分です。



 

たい焼き

  • 2014.02.12 Wednesday
  • 11:01
一時期、白いたい焼きって流行ったけど、あっと言う間に消えたな〜。
一度も食べなかったぞっと。

東京に住んでいる時、公共交通機関をよく使っていたんですが、最寄りは、中央線の豊田駅。
徒歩15分くらい。
徒歩か自転車かってくらいなので、大きな荷物がある時は、同じ中央線の日野駅の方が便利でした。
日野駅は、徒歩だと20分掛かるんだけど、自宅から徒歩3分くらいの所にあるバス停の路線が、日野駅と八王子駅を結ぶ路線だったので、荷物を持って歩かなくても良かったし、バスも日中でも10分間隔で来るので、便利だったんですよ。
それで、荷物がある時とか、疲れて歩きたくない時、天気の悪い時は、バスを使ったので、たまに日野駅も使ってました。

この日野駅の所に、“たい焼き茶屋”ってたい焼き屋さんがあって、ここの前を通りかかった時に、お客さんがいなかったことがほとんどないってくらいの人気店だったんですね。
風向きによっては、駅の構内の方まで香ばしい香りが漂ってきたりして、食欲をそそるんですよ。

たま〜に、今でもたい焼きを食べたくなる時があるんですが、今の自宅近辺では、たい焼き屋さんがないんですよね。
そんな時に、その日野のたい焼き屋さんを思い出すんです。
美味しかったなぁって。

ところが、ある日、たまたまあるブログで“銀のあん”と言うたい焼き屋さんの記事を見まして。
“銀だこ”と同じ系列のチェーン展開しているたい焼き屋さんみたいなんですよ。
みたいって言うのは、自宅近辺に店舗が無いので、見たことが無いから知らないんです。
それで店舗検索をしてみたら、近いところでも、名古屋か浜松でした。
その店舗検索で日野駅店ってあるので、ひょっとしてと思ってググったら、あの“たい焼き茶屋”は無くなっていて、その後に、“銀のあん”が入ったことが分かったんです。

え〜、無くなっちゃったんだ、“たい焼き茶屋”。
いや、行かない、行かないけどさ、店が残っていても。
でも、なんか残念だなぁって。
なんでやめちゃったのかなぁ。
薄利多売だもんね、基本。
難しいのかな、やっぱり。
でも、ちょっと寂しい気持ちですわ。。。

 

600円?

  • 2013.05.18 Saturday
  • 12:06
東京に住んでいた時に思ったのが、「喫茶店、少ないなぁ」でしたね。
カフェはあります。
ケーキ屋さん併設のカフェだったりもあります。
あと、コーヒースタンドと呼ばれるコーヒーショップもありました。
でも、喫茶店がない。
これ、喫茶店文化に馴染んでいる愛知県民にはかなり驚き。
しかも、キビシイ、さみしい。。。
先日の『秘密のケンミンSHOW』の転勤ドラマでもあったけど、愛知県民は結構、家とかに来たお客さんと一緒に、近所の喫茶店に行っちゃったりするんですよ。
もちろん、普通に自宅でもてなすことも多いですけど。
小さな会社とかだと、「ここはうるさいから、ちょっとそこの喫茶店にでも行こうか」てな具合に。
あとはねぇ、ショッピングビルのテナントで入っているお店の人が、一仕事ついた時に、同じくテナントで入っている喫茶店に行って、モーニング食べてるとか。
そういうのも珍しくないですね。
ウチの母なんて、井戸端会議も喫茶店でモーニングですよ。
ゴミ出しに行って、井戸端会議になると、そのゴミ置き場の目の前にある喫茶店に行っちゃうなんてね。
さすがにたまにですけど、「暑いから」とか「寒いから」とか言って、「立ち話も疲れるから」などと理由をつけたりなんかしてね。
いや、井戸端会議なんて立ち話みたいなもんでしょ、そもそも。
幼稚園の送りの後のママ友喫茶店モーニングコースもあるみたいだし、昔ゲートボール、今グラウンドゴルフをやっている高齢者のみなさんの、プレー後の喫茶店モーニングも有りです。
もう、生活密着です。
それでも、喫茶店に掛けるお金は、岐阜市民だったかが一番多いそうですよ。
モーニング発祥の地とも言われる愛知県一宮市じゃなくてね。

さて、東京住み時代のある日。
そんな数少ない住宅地の中の喫茶店に入ったら、コーヒー1杯600円だった。
さすがにお店では言えないので、あとで店を出てから夫と二人で、「高い!!」。
600円って、例えば、ウチの辺りだと、オレンジフレッシュジュース(お店でオレンジを絞って作るジュース)の値段だよ。
ウチがいきつけにしている喫茶店は、ブレンドコーヒー360円です。
これ、結構、平均的な相場だと思うわ。
大体、こんなもんですよ。
コメダ珈琲が、愛知とかで380円だそうで。(東京とかだと400円だそうです)
あんまり行かないけど、コメダ。
あと、これもケンミンショーでやってたけど、コーヒーチケットも普通。
10杯分の値段で11杯分か、10杯分だけどちょっと割引か、どっちかかな。
ちなみにこのコーヒーチケットは、モーニングにも使えます。
モーニングには、ドリンク代のみのレギュラーモーニングと、プラス料金を支払うセットもありますけど、コーヒーチケットを使いつつ、そのプラス料金を支払うこともできます。
ちなみに、ランチとかのアフタードリンクでコーヒーを頼む時は、1杯の料金が安くできるので、コーヒーチケットは使わないですね。
ランチだって、カフェ飯とか流行ったけど、ウチの方では普通に喫茶店でランチもありです。
大抵のお店は、月曜〜土曜には日替わりランチがあります。
日曜と祝祭日は、日替わりランチがないだけで、他のランチメニューはありますよ。
メニューも充実しているから、晩御飯でも下手なファミレスよりおいしいかも。
朝の7時から夜12時までやっているお店もありますからね。

そんなこんなで喫茶店に馴染んでいる愛知県民にしてみたら、コーヒー1杯600円なんて、「めったに行けない」所になっちゃうから、有り得ない。
なんだかんだって行くもん。
ま、ウチはもっぱら、モーニングかランチだけどね。
最近行ってないからまた行こうっと。

東京で電車に乗る

  • 2013.04.08 Monday
  • 12:58
先日、千葉県の北総鉄道を相手取り、運賃の値下げ訴訟で原告側の敗訴というニュースが流れてましたよね。
基本、東京を中心とした主な路線の運賃って、確かに安いなぁと思いますよ。
よそ者からしたら特にね。
だからさ、ちょっと割高なところって、余計に高く感じちゃうんですよね。
北総鉄道ってのは、京成グループだそうですけど、基本、千葉方面はあまり行ってないので詳しくないです。
私が乗ったことのある路線で、ちょっと高いなって思ったのは、埼玉高速鉄道かな。

短大に通っていた2年間は、名鉄に乗ってました。
もちろん、学割定期ですよね。
通勤定期に比べれても、かなりお得になりますよね、学割だと。
確かね、計算すると、10回くらい乗ると元が取れる感じでしたよ。
その計算した時は、3ヶ月定期だったと思うけど。

基本的に、東京で乗った路線って言うと、圧倒的にJRで、たまに京王線とか、23区内だと地下鉄とか乗りましたね。
まあ、最寄りが中央線だったし。
で、乗るのも、サッカー観戦のためってのがほとんどでした。
京王線は、調布の味の素スタジアムに行くのに乗ってましたけど、新宿からじゃなく、八王子からなので、少数派の方で、帰りの電車の混み具合が、新宿方面行きより断然空いてて良かったです。
同じような理由で、川崎の等々力競技場も、南武線に立川から乗るので、割と空いてましたね。
しかも、立川から乗ると始発なんで、座れるし。
横浜方面は、八王子に出て、横浜線に乗るんですが、これも始発なので、八王子から乗る時はいいんですが、横浜線って混むんですよ、結構。
なので、八王子に向かう時は、例えば、新横浜とかから乗ると凄く混んでて大変でした。
八王子の辺りって、東海道新幹線に乗るのに、東京駅よりも新横浜の方が近いんですよ。
でも、行きはともかく、帰りは、横浜線の混雑がちょっと嫌で。
しかも、大阪に帰省とかだったりすると荷物があるじゃないですか。
荷物持って混雑する横浜線に乗るのが嫌だったんで、乗り換えはちょっと面倒だけど、東京駅で乗り換えてました。
ま、中央線なら乗ってしまえば乗り換え無しだし。
横浜線だと、八王子で中央線に乗り変えなきゃいけなかったんで。

で、移動するとなると電車ってことだったから、Suicaがやっぱり便利で。
そのまま使っているんですけどね。
オートチャージ設定にしているから、残高割れすることはなかったけど、相互利用範囲が広がったから、チャージとかしやすくなったわね、Suica@東海でも。
チャージ出来るATMが、名古屋のビッグカメラくらいしかなかったもんなぁ。

とにかく、東京、まあ、大阪もそうでしょうけど、電車賃は安いかなって思ってました。
こっち、高いもん。
だから、電車賃と駐車場代を比較して、電車にするか車にするかってこともありますよ。
下手したら、電車の方が高くついたりしますもん。
だから、やっぱり、バスなんかも含めて、公共交通機関は、都会の方が便利ですよね。
ただ、路線数が多いせいもあるけど、結構、人身事故が多いのが、困りものかもね。
で、止まったりした時のためにも、路線図も必須ですね。


東京=便利、な訳じゃないのだよ

  • 2012.07.26 Thursday
  • 14:59
日本の首都・東京。
まあ、東京って言えば、最先端ってイメージもあると思うけど、これが必ずしも便利かと言うとそうでもない。
あれさ、新しいものって、意外と初期不良があったりするけど、最先端ってそういう部分もあるのね。
つまり、便利かもって取り入れたものの、徐々に不便な部分が分かってきたりして、でも、すぐに過料できないこともあったりして・・・、なんてね。

実は意外と大変なのが、駅。
今、世の中は何かと言うとバリアフリーとか、ユニバーサルデザインとか叫ばれているけど、東京のそれこそ23区内で、このバリアフリー化とかが、意外と進まなかったりするんだそうな。
特に、駅。
例えば、JR御茶ノ水駅。(構内図はこちら)
構内図を見てもらえば分かるけど、エレベーターどころか、エスカレーターもない。
これは、ホームが狭いために、どちらも設置できないんだそうな。
階段は、非常用に絶対に必要なので除去できないよね。
それにプラスして、エレベータとかエスカレーターを設置するんだけど、そのスペースがないから設置できなんだって。
お茶の水には、大学病院を始め、いくつかの大規模な病院があって、高齢者の患者も多いのだけど、駅の事情があって、バリアフリー化出来ない。
便利なのか不便なのか。
JRお茶の水駅は、総武線と中央線の駅で、中央線なんてのは、日本の鉄道でもかなり古くからある路線なんで、鉄道が通り、駅が出来た時には、そりゃもう、最先端だったはず。
なのに、今となっては、バリアフリーに関しては、遅れを取るどころか、どうにもならないお手上げ状態。
やれるところからやっているみたいだけどね、JR東日本も。
私が新婚旅行に行った時も、新宿駅で成田エクスプレスに乗り替えたかったんだけど、調度、エレベーター設置工事中だった。
8年前の話よ。
あの新宿ですらそうだったんだからね。
スーツケース持って階段よ〜。

ところで、駅のバリアフリー化って、何も構内だけの話じゃない。
東京に住んでいた頃、一番最寄駅だったのが、中央線の豊田駅。
ここの駅は、構内にはエスカレーターがあった。
エレベーターは当時は無し。(今は知らない)
でも、改札を出て、北に出ても南に出ても階段だった。
土地の形状により、北側は駅よりも高く、南側は駅よりも低いからね。
ある時、ベビーカーを1人で持ち上げて階段を降りようとしていたママさんがいたから手伝って上げたけど、高齢者だけじゃなく、小さな子供を持つ人にも階段しかないってのはつらいよね。
そう、階段しかなかったんだ、豊田駅の改札に向かうにはね。
これが、同じ市内の日野駅には、エレベーターがあってね。
改札は地上と同じで、ホームが上にあったのね。
まあ、これも地形の問題で仕方が無いんだけど。
たまに日野駅も使ってたから、見かけたんだけど、車椅子の人は、日野駅を使うのね。
それこそ、車椅子だと、エスカレーターも無理だからさ。
電車の乗り降りは、連絡しておくと駅員さんが手伝ってくれるからいいけど。
だから、結構、車椅子の人が電車を利用しているのを見かけたけど、駅に問題があるからね。
なんか、地方の駅の方が、よっぽど便利だと思うことがあるわ。

京葉線は、よく止まる

  • 2009.08.02 Sunday
  • 17:49

・・・気がする、だけ
でもまあ、網の目のような首都圏の電車網を見れば、電車が止まるような事故がよく起きても不思議じゃないですよ。
実際、テレビを見ていて、そういうニュース速報が出ることも珍しくないし。

京葉線は、葛西あたりがちょうど、河川の河口になるので、冬から春の強風が吹く時期には、すぐに止まります。
だから、京葉線がよく止まるように感じるのは、気のせいじゃないのかも。

さて。
先日の京葉線運行停止は大変でした。
東京発蘇我行きの列車が、新木場〜葛西臨海公園で配線のショートが原因でストップ。
そのため、通常以上の電流が変電所に流れ込んでブレーカーが焼け、停電したんだとか。
原因となった列車は、新木場を多分、13:51発。
その時、私は、新木場13:52発の上り列車に乗ってました。
私の乗っていた列車は、新木場に着いて、乗客の乗降が終わり、扉を閉め、さあ動き出すぞ、って時に停電したんですよ。
で、すかさず車掌さんが、ドアを開けました。
まだ車輪が1mmも動いてないタイミングでしたから、ある意味、すごいタイミングでした。
不幸中の幸いだったのは、そこが新木場だったこと。
と言うのも、ここから、りんかい線か地下鉄の有楽町線に乗り換えられるんですね。
初めは、停電の理由が分からなかったので、すぐに移動しなかったけど、どうやら火災があったらしいということだったので、それだとすぐに復旧しないと判断し、乗り換えることにしました。

私たちはその時、東京駅を経由して、お台場に向かうところだったんですね。
有楽町線には豊洲という駅があって、ゆりかもめに乗り換えられるので、お台場に行くのなら、普通はここで乗り換えればいいんですけれど、東京駅のコインロッカーに荷物を入れたかったので、とにかくとりあえず東京駅を目指さなければいけなかったんです。
で、有楽町線で有楽町まで向かい、有楽町から山手線で東京駅に向かいました。

ここで役に立ったのが、東京時代に必要だと感じて買っておいた路線図。
首都圏と京阪神、東京・横浜・大阪・神戸・京都・名古屋・福岡・札幌・仙台の地下鉄も乗っている、システム手帳用の路線図なんです。
まあ、携帯用の乗り換えサイトを利用するのも一つの方法ですが、ほとんど有料なので、普段、使わないのなら、路線図で十分だし。
東京住みの時にも役に立ってましたよ。
あんな複雑な路線網、覚えられないですからね、マニア以外。
まあ、首都圏在住の人でも、自分が普段、利用している路線を中心に使いそうなところだけは覚えているでしょうけど、それ以外は、知らないんじゃないですかね。

さて。
少々、予定が狂ったものの、無事に台場にも行き、帰りの新幹線に乗り込むと、たまたま、同じくTDR帰りのファミリーと席が隣同士に。
しかも偶然にも降車駅も同じ。
で、その時点では、京葉線はやっと運転再開し始めたところだったので、そのファミリーがどうやって東京駅まで来たのか伺うと、振り替え輸送でバスが出たので、それを利用したんだそうな。
舞浜からは電車が止まると、なかなか身動きが取れないんですよ。
それにしても、平日とはいえ、夏休みのTDRはそれなりに混んでいたはず。
新幹線の時間によくぞ間に合ったって感じよね。
閉園前に出たってのもあるかもしれないけど、バスなんて、乗れる人数、限られてるし、道路だって渋滞するだろうに。
列車の運行状況とかもチェックしておかないと、危ないんだなって、改めて思いました。


東京は意外と雪が降る

  • 2009.01.08 Thursday
  • 22:31
ま、愛知に比べりゃ、あっちの方が寒いわな。
あれはいつだっけか。
大晦日の東京に雪が降ったの。
2004年か2005年かなぁ。
その日は別に、良かったんだけど、翌日、つまり1月1日が大変だったんだよね。
東京に住んでいた間は、1月1日は、国立にサッカー天皇杯の決勝を見に行ってたから。
地図を見てもらえば分かるけど、東京でも西の方って、つまりは内陸性気候みたいなモンなのね。
だから、夏は暑いし、冬は底冷えするような感じなの。
口が悪い人なんかは、「え?八王子?山梨県じゃないの?」って言うくらい。
でも、甲府と同じような気候かも。
その大晦日に雪が降った時も、なんだかあっと言う間に真っ白で、ちょっとそこら辺に積もった雪でミニ雪だるまが作れちゃうんですもん、なんか新鮮でしたね。
だってさ、真っ白な雪だるまって、子供の頃から作ったことがなかったですもん。
どうしても、土が混ざっちゃうんだよね。
あと、日中に雪が積もっていくのを見たのも、珍しかったですね。
ウチは、夫も大阪出身で、大阪もめったに積もらないので、二人して、「すご〜い」って言いながら、何度も外を眺めてましたよ。
写メしたりとか。
同じ愛知でも、名古屋の方は降るし、積もるんだよね。
学生時代に、授業中に雪が積もっちゃって、駅まで徒歩だったから、滑らないように歩くのが大変だったなんてことがありました。
その時、電車でんしゃに乗って、どんどん地元に近づくにつれて、雪から雨に変わりましたからね。
ウチの方は本当に、滅多に積雪はありません。
そういや、オランダにいる甥が通っている学校のHPを見たら、3学期の始業式の日は、積雪で校庭真っ白になっていました。
アムステルダムも、近年では温暖化の影響か、あまり積雪はないそうなんですけどね。
ところで、明朝の首都圏では、積雪があるかも、と言ってますね。
明日は金曜日。
通勤通学ラッシュが大混乱なんてことにならなきゃいいけど。

グラタン屋

  • 2008.11.18 Tuesday
  • 16:41
昨日、いつものように『はなまるマーケット』を見ていたら、“グラタン屋”の名前が。
グラタンだったのね、“とくまる”が。
新聞を読んでいて、名前に反応したから、どこの“グラタン屋”なのか分からなかったんだけど、映った店の感じに見覚えがあったので、多分、あそこだろうと…。
すごく惹かれてさ、グラタン屋。
行ってみたいと思ってやっと行ったんだけど、結局、1度しか行けなかったなぁ。
と言うのも、東京時代に近所に住んでいたのね。
近所って言っても、歩いて10分くらいはかかったかなってくらいなんだけどね。
イートインはなくて、お持ち帰り専門なの。
グラタン皿を持参すれば、それに入れてくれるんだよ、変わってなければね。
おいしかったです、もちろん。
いっや〜、懐かしかったわ。
あそこの近所にあるラーメン屋には行かなかったけど、某ファミレスは行ったし、さぬきうどんのお店にもよく行ったなぁ。。。
……なんて、思い出しちゃいました。
そういや、あの旧市立病院跡地、どうなったんだろう?


京葉線

  • 2007.03.09 Friday
  • 11:45
電車ネタ、続くねぇ。
って、自分で続けてるんだけどさ。イヒヒ
書こうとすると、ネタを忘れるのよ。
って言うか、最近は、どっぷり『花男ワールド』にハマッてて、他のことが考えられな〜〜〜〜い。
Jリーグ、始まってんのに、サッカーモードにならないよ。
続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM