スポンサーサイト

  • 2018.02.27 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

ドレミファソラファミレド

  • 2013.02.21 Thursday
  • 12:04
音楽教室って言うんだよね。
全国どこにでもありそうなのは、「ヤマハ音楽教室」かしらね。
個人個人とかで、ピアノ教室とか、カルチャースクール的なところで、ピアノだけじゃなくいろいろな楽器の講座なんかもあるだろうけどね。

まあ、年がばれそうですが(ばれたところで問題もないけど)、私は子供の頃、オルガン教室に通ってました。
週一ですね。
イマドキは、ピアノも電子ピアノが主流ですけど、電子オルガンではなく、電気オルガンでしたね。
グループレッスンでしたけど、6人くらいでしたかねぇ。
教本が進んで行くにつれ、やめていく子もいるので、私がオルガン教室をやめた小学5年になってすぐくらいの頃には、同じレベルの子はいませんでしたね。
多分、そこまでオルガン教室に通っている子も少なかったんでしょう。
教本の値段って物価比例して上がって行くはずなのに、上級向けの教本は在庫があったようで、かなり安かったですね。

さて、そんな私が通っていたオルガン教室は、ナショナルの教室でしてね。
今で言う所のパナソニックですね。
その当時、ヤマハの教室があったかどうか分かりませんけど、少なくとも私の通える範囲にはなかったですよ。

オルガン教室を辞めた私は、オルガン教室の先生が自宅で教えるピアノ教室に転向しました。
なので、本当は辞めたっていうのとはちょっと違いますね。
中学1年の1学期くらいまでは行ってたと思うので、ピアノだけだと2年くらいです。
以前にもこのネタは書いたことがあると思いますけど、オルガンをかなりやっていたので、ピアノは、指慣らし用の“ハノン教本”と“ツェルニー練習曲”の確か30番だったと思いますけど、そこから始めました。
いわゆる、ピアノ教本の基本、“バイエル”はやってません。
バイエルを弾くレベルより上だったからね、ピアノ始めた時は。
私が慣れなきゃいけなかったのは、ピアノの鍵盤の重さだけでしたよ。

ピアノを辞めたのは、部活を早退するのが面倒だったからです。
吹奏楽部でしたから、音楽には関わっていましたけどね。
ピアノはそれからは、趣味程度しか弾いてません。
実家を離れてからは、ほとんど弾くこともなく・・・・・・。
アップライトのピアノでしたけど、今は、妹宅にあります。
しばらく調律もしてなかったからね。

かのヤマハ音楽教室は、大人クラスもあるんですよ。
習うのなら、電子ピアノくらいは買わないといけないでしょうけど。
なんか、習ってみようかとふと、ヤマハ音楽教室のチラシを見て思ったんですけど、よくよく考えてみたら、ピアノの基本はマスターしちゃっていたので、ただ、指が動くように練習して、指が動くようになったら、曲を練習すればいいだけで、別に習う必要もないってことに気が付きましたわ。
えへへ。

実は、少しばかり、楽譜だけは持ってます。
いつか、ボケ防止にやろうかしらね。

スポンサーサイト

  • 2018.02.27 Tuesday
  • 12:04
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM