給食

  • 2013.04.09 Tuesday
  • 11:05
昨日から小学校も始まったそうですが、給食は明日からなんだそうです。
と言っても、給食が始まるのは、2年生以上。
1年生は来週からのようで、お母さん方はあと少しの辛抱でしょうかね。
もっとも、学童保育を利用している場合は、お弁当を持たせるのでしょうから、ホント、早く給食が始まらないかとその日を心待ちにしているのかもしれません。
そう言えば、私の小学生時代って、学童保育なんてものはありませんでしたけど、共働きの家庭の子って、どうしてたんだろう。
祖父母に預かってもらうか、パートってことか、まあ、そんな感じだったのかしらね。
私は、母が自宅で内職してたんで、鍵っ子ではなかったです。

さて、給食と言えば、小学1年生の給食って、6年生が準備してませんでしたか
2学期までだったような気もするし、3学期もやってたけど、最後の6年生が卒業してからの数日は、5年生が担当していたような気もするんですけど。
はるか遠い昔の話なんで、いつまでやってたかは記憶にないですけど、6年生になると、給食当番が、自分のクラスの当番と1年生の当番とがあったことだけは覚えています。

給食って言っても、自治体とかでいろいろと違うみたいで、なんか、お弁当みたいなところもあるそうですね。
ウチの市は、今も変わらず、給食センターで市内の小中学校の給食を賄ってます。
学校では作ってないですね。
保育園は、園に調理室ってのがあって、作ってたけどね。

ウチの夫は、大阪市内の出身なんで、給食は小学校の時だけ。
中学からお弁当って、親大変ですね〜。
その夫、“ソフトメン”を知らなかったのよね。
まあ、給食にも地域性ってのはあるでしょうけど、“ソフトメン”を知らないとは・・・・・・。
あと、給食には牛乳が付いてましたけど、私の時代は、瓶入りでして・・・・・・。
脱脂粉乳じゃないです、さすがに。
でも、なんか薄い感じで美味しくなかった。
雪印の牛乳だったけどね。
なので、たま〜に、三角パックの牛乳とかコーヒー牛乳の時があると、嬉しかったなぁ。
それか、ミルメークが付いている日とか。
ミルメークも地域性があるみたいですけど、知っている人と知らない人、どっちが多いんでしょうね。
あれをね、瓶の牛乳に入れる時はね、いきなり入れると牛乳があふれちゃうから、まず、ちょっとだけ飲んでから入れるんだよね〜。
ちなみに、ミルメークは、名古屋の会社が作っているようなので、今でも普通にスーパーで買えたりします。
さすがに買わないけど、私の子供時代になかった味があるなぁと。
いや、味に種類なんてなかった気がするんだよね。

ところで、給食がある日に学校を休むと、近所のクラスメイトが、パンを持ってきてくれてたなと思いだしました。
給食費、払っているからなんだろうな、あれ。

我が家に子供がいないから分からないけど、最近の給食ってどんなのなんだろう。
アレルギー対応とか大変だよね。
ウチは田舎だからあまりないと思うけど、宗教上の理由で食べられない食物がある子もいるって言うし。
つくづく、なんでも食べられるって幸せよね〜。



スポンサーサイト

  • 2018.11.16 Friday
  • 11:05
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM