LIVE

  • 2017.04.09 Sunday
  • 14:23

昨年、ウン年ぶりにライブに行ったんですが、今年もまた1本、ライブに行く予定です。

 

名古屋市を抱える愛知県民なので、地方としてはまだライブを見る環境としてはいい方なんだと思うんです。

アリーナもあるし、ドームもありますからね。

いざとなれば、東京・大阪の中間と言う地の利もいかせますし。

 

近年、それこそドームやアリーナ、大きなホールでライブを行うような有名ミュージシャンのライブチケットは8000円くらいするので、それを高くないとは言えないのが現状です。

CDアルバムの価格が20年30年前と比べてさほど上がっている訳ではないけれど、それに比べてチケット代はかなり値上げ幅が大きい気がしないでもないです。

 

さて、そんな状況で例えば高校生のお小遣いでCD買ってDVD買って、そしてライブにも行くのは至難の業。

例えばその対象がアイドルだとその他のメディア露出も多いですから、雑誌代でも馬鹿になりません。

アルバイト出来る高校生もいるでしょうが、私の母校のようにアルバイト禁止の学校も少なくないですからね。

アルバイトしている大学生ですら、「あれもこれもなんて無理」と嘆ていたりしますし。

しかも交通費や遠方の場合は宿泊費など、学生にはかなり負担になると思われます。

正直、独身で実家暮らしの社会人だって、財布に影響しないなんて額ではないでしょう。

 

私の場合、名古屋に電車で1時間程度かかることもあったし、高校生ぐらいの頃は名古屋までライブに行くなんて感覚もなかったですし(自分の周囲も同様)、大学生でもそこまでお金があったわけでもなければ、バイトすれば時間もないですから、ライブには縁がなかったですね。

 

そんな私の10代は、同世代の女子の大多数が一度は通るであろうアイドルにワーキャー言う時代だったんですが、20代になるとアイドルへの興味はちょっと落ち着いてしまって、高校生くらいから興味を持ち始めたJポップに親しむ方が強くなりました。

覚えていないんですが、初めてライブに行ったのって20代でしたよ。

またこれが誰のライブに行ったのかも覚えていないんですがね。

放送局とかのイベント的なライブやたくさんのアーティストが参加するフェスみたいなのを除外した、アーティストの単独ライブで誰のライブに行ったかなぁと考えてみたんです。

 

杉山清貴さん

Mr.Children

松任谷由実さん

米米CLUB

Dreams Come True

プリンセス プリンセス

globe

GLAY

桑田佳祐さん

SHOW-YA

中西圭三さん

平井堅さん

 

多分、これくらいじゃないかと。

名古屋地区って野外フェスがあまりないんです。

全くないとは言わないけれど、それほどメジャーな人が参加するようなフェスになるともっと少ない。

だから、つま恋のap bankのフェスなんてかなり貴重だったかも。

私は行ったことなかったけど。

そのap bankのフェスをつま恋で開催するようになる前にミスチルが野外ライブをやったことがあってね、つま恋で。

それは行きましたけれど、後はイベント的なライブ以外は、例えば野音とかも行ってないですね。

杉山さんは毎年、野音でライブしているんですけれどね。

あとGLAYは、日産スタジアムでのライブだったので野外ですね。

 

でね、まあ名前を見ればわかると思いますが、結局、ライブに行くようになってからもアイドルのライブには行ってないんですね。

ライブに行くほど興味がある訳じゃないし、アイドルのファンのみなさんのノリについていけなさそうだってのもありましたけど。

アイドルの中でもジャニーズのライブは、ワイドショーで取り上げられる程度の映像しか見たことないですけれど、ショーですよね、完全に。

見に行くもの。

それが悪いとは思わないです。

アイドルだからそこ出来るものだし、いかにもエンターテイメントと言う感じがしていいんじゃないかと思いますよ。

ただ、私には向かない、ただそれだけ。

だから行かないんです。

ここ間違えないでくださいね。

否定じゃないです、すみわけですよ、結論で言うと。

人には好みがありますから、娯楽の多様性は必要だし、それぞれが自分の楽しいと思う娯楽に接すればいいんですよ。

私はジャニーズのライブについていけないと思うので行かないし、ライブに行かないんじゃなくて、行きたいと思った人のライブに行く、ただそれだけのことです。(すごく当たり前のことだと思うのでわざわざ言わなくてもいいかもしれませんが、理解できない人がたまに居るのでわざわざ言いました)

 

でまあ、こうしてみると、なんだかんだといいながら、実力のあるミュージシャンばかりですね。

いまさら言わなくても分かるでしょうが、みなさん、歌唱力もありますし、シンガーソングライターばかりですから、ご自身で楽曲制作も手掛けていらっしゃる訳ですが、その楽曲もいい。

 

ユーミンのライブも凄いんですよ。

アルバムを出すとそのアルバムタイトルのツアーを行うミュージシャンが多いと思いますが、ユーミンの場合、いくらその最新アルバムに収録されている楽曲でも、ライブのコンセプトに合わない曲は歌いません。

逆にたくさんあるご自身の楽曲の中から選んで来たりするので、思わぬ曲を聞くチャンスがあったりします。

 

歌のうまさで言えば、中西圭三さんとドリカムの吉田美和さんも半端ない。

圧倒される歌唱力。

美和さんはよくあの体で約2時間のステージをこなせるなと思うくらい全身で歌っている感じがします。

 

桑田佳祐さんはナゴヤドームだったにもかかわらず、アリーナの20列目くらいのセンターという良席だったので、パワーに圧倒されてしまいまして。

桑田佳祐を全身に浴びた感じがして、すごく感動しました。

 

杉山さんと平井堅ちゃんはもう私にとっては最大の癒しなので、楽しいし癒されるし浸れるしでストレスなし。

心にいっぱいの栄養を貰っている感じです。

音楽の好みで言えば、多分、このお二人の楽曲がいちばん心地よく聞ける音楽なんだと思います。

二人とも声もいいし。

 

今年参戦予定のライブは、お初。

その方のライブは初めて行くんですよ。

まあ、ここ最近のブログを読んでくださった方なら想像つくんじゃないかと思いますが。

ライブに参戦したら、その感想も書きたいのと思っているので、お名前はその時に出します。

雰囲気について行けそうだなと思ったら、機会があればまた参戦したくなるかも。

 

今年はもうそれ以外は行かないんじゃないかな。

歌舞伎を見に行こうかと思っていたけれど、旅行に行くことになったので歌舞伎観劇の予算がないなぁと思っているくらいなので。

1年に1回くらいのライブもいいかもな。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.08.19 Saturday
  • 14:23
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM